ネットショップ構築の更新プログラム【CGIパーツ】

ネットショップ繁盛 ホームページ更新CGI
サイトマップ 個人情報保護

ホームページ更新
CGIパーツ一覧


↑まずはこちらから↑14日無料体験

サービス概要

ご注文・お支払方法

プログラム利用規定

ネットショップ開業
お役立ち用語集

お問い合わせ

QandA
ホームページ更新CGI > フリー素材 > ちょっと便利なJavaScript

最終更新日を表示

フリー素材内の画像のご利用は自由です。(プログラムご利用者さまに限りません。)
ご利用の際には「ご利用規定」をご確認ください。(商用利用可/画像改変可/好意リンク歓迎♪)


表示例

HTMLソース (表示したい位置に下記のソースを貼り付けてください)
<font size="2">
<script language="JavaScript">
<!--
var hiduke=new Date(document.lastModified);
var b=hiduke.getDate();
var c=hiduke.getMonth()+1;
var d=hiduke.getFullYear();
var e=new Array("日","月","火","水","木","金","土");

document.write("最終更新日:"+d+"/"+c+"/"+b+""+"("+e[hiduke.getDay()]+")");
//-->
</script> </font>


Web上にネットショップというのは山ほどあり、ユーザにとっては「開店しているのか?」と、そもそも不安なものです。最終更新日を表示しておくことで、きちんと運営されているショップだということを表明できます。
ただ、更新されないショップの場合、逆効果です。

あまり更新しないショップの場合、最終更新日に「今日の日付」を自動的に表示する、という裏技をされていたショップもありましたが…(^-^;

前のページへ戻る



ホームページ更新CGI > フリー素材 > ちょっと便利なJavaScript


ホームページ更新CGIプログラムTOP初めての方ご利用ガイド運営会社導入ショップ様リクエスト制作依頼フリー素材


Copyright©CGI Parts Shop All Rights Reserved.